11,000円(税込み)以上のご購入で送料無料
FootJoy Japan オフィシャル オンラインストア
11,000円(税込み)以上のご購入で送料無料
FootJoy Japan オフィシャル オンラインストア

現在、カート内に商品はございません

歴史年表

本記事は、2020年11月11日に米国グローバル・ゴルフ・ポスト社に掲載された記事・画像を元に和訳・使用し、同社許諾のもと引用するものです。

掲載元:GLOBAL GOLF POST (グローバル・ゴルフ・ポスト社)
記事元:A GOOD FIT (原文)
編集者:JOHN STEINBREDER (ジョン・スタインブレーダー)

  1. 1
  2. 2
  1. 1
  2. 2

1857

フレドリック・パッカードがマサチューセッツ州ブロックトンで靴の会社を創立。バート・アンド・パッカード社は、独自の技術で靴の製造方法およびフィット感の基準を一変させる。

1906

最初のゴルフシューズを生産。

1910

ハーバード大学を卒業した若きパーリー・フリントが入社。熱心なゴルファーである彼は、ゴルフシューズのデザインや品質の改善に取り組む。

1923

フィールド・アンド・フリントに社名を変更。最初のフットジョイブランドのゴルフシューズを販売。

1927

1927年 – フットジョイの営業担当がライダーカップに出場するアメリカチームのキャプテンに、フットジョイのシューズを履くよう説得を試みる。その結果、チームは初開催のライダー・カップで優勝。

1928

全米オープンのでの36ホールのプレーオフで対戦相手を破り、フットジョイが PGA ツアー初優勝を飾る。

1945

初めて記録されることとなったゴルフフットウェア着用人数統計でフットジョイが首位を獲得。名実ともにナンバーワン・ゴルフシューズとなる。

PAGE TOP