11,000円(税込み)以上のご購入で送料無料
FootJoy Japan オフィシャル オンラインストア
11,000円(税込み)以上のご購入で送料無料
FootJoy Japan オフィシャル オンラインストア

現在、カート内に商品はございません

歴史年表

本記事は、2020年11月11日に米国グローバル・ゴルフ・ポスト社に掲載された記事・画像を元に和訳・使用し、同社許諾のもと引用するものです。

掲載元:GLOBAL GOLF POST (グローバル・ゴルフ・ポスト社)
記事元:A GOOD FIT (原文)
編集者:JOHN STEINBREDER (ジョン・スタインブレーダー)

  1. 1
  2. 2

1979-1981

フットジョイがゴルフグローブ事業に参入。また、濡れてもグリップする特別処理を施したカブレッタ・レザーが特徴のStaSofを発売。やがて、米国男子ツアーでナンバーワン・ゴルフグローブとなる。

1989

フットジョイがDryJoysゴルフシューズを発表。スタイルだけでなく、軽量、柔軟性、防水性といった機能面でも高評価を得る。ツアープロ、エリートアマチュア、一般プレーヤーの間で人気のヒット商品となる。

1997

同社はアウターウェア(レインウェア)市場に進出、瞬く間にその分野でも1位を獲得。

2003

カスタム・ゴルフ・シューズ・プログラムMyJoys を開始

2012

同社はメンズウェアのフルラインナップからアパレルに進出。また、ツアープレーヤーのスティーブ・ストリッカーと初のアパレル契約を結ぶ。追ってレディース・ラインナップもリリース。フットジョイはゴルフアパレル・ブランドでUS市場においてナンバーワンとなる。

2020

同社は、フットジョイが進化を形にしてきた過去の伝統を、未来へ受け継ぐ新しいシューズとして、米国男子ツアーのプロへの提供を開始した。この新しいシューズは、2021年春、正式に発売となる。

PAGE TOP